Semu Oops

カードとマイル、ときどき旅行

旅行

ベトナム旅行記2018(2) ベトナム航空でダナンへ 

投稿日:2018年8月10日 更新日:

Pocket

夏休みを一日早くもらいベトナムに向けて出発します。

 セントレアで朝ごはん

セントレアの駐車場が混雑しているので、今回は電車でセントレアに向かいます。8時前のミュースカイは同じようにスーツケースを持った人で満席状態。約30分で空港駅に到着し、チェックインカウンターに向かいます。

どの航空会社のチェックインカウンターも大混雑。ベトナム航空も」長蛇の列ができていましたが、デルタスカイマイルアメックスのおかげで今回もSKY Priorityレーンであっという間にチェックイン。

セントレア ベトナム航空 チェックインカウンター

(写真はビジネスとなってますが席はエコノミーです)

ベトナム航空はKALラウンジに案内されるのですが、「満席なのでサクララウンジでもよろしいですか?」とのこと。JALの」サクララウンジはほかのラウンジより1ランク上のクオリティーです。喜んでサクララウンジにしてもらいました。

サクララウンジ

サクララウンジは出国後にあるので、手早く出国を済ませ駆け込みます。サクララウンジもほぼ満席状態。こんな状態でも食べ物の補充はしっかりされています。サラダにサンドイッチ、いなりずしなどもありますがなんといっても名物カレーを食べなくてはとおもい、朝からカレー。しっかり肉の入ったビーフカレーおいしかった!

サクララウンジカレー

ベトナム航空の機内食

10時発のVN341は定刻通り出発しました。機内ではまずおつまみの柿の種とドリンクサービスがあります。ドリンクはアルコールも含めいろいろと種類があります。日本人のCAさんも乗ってますが、あたるCAさんによっては英語で頼む場合もあります。

ベトナム航空機体 ベトナム航空 エコノミー ドリンクメニュー

11時半ごろにはランチがでます。肉か魚かを選ぶのですが、昨年乗ったときまではいつも魚がウナギだったのに赤魚の煮つけに替わっていて残念でした。でも赤魚の煮つけも味付けはこってり甘い醤油で煮た和食味だったのでこれはこれでおいしかったです。

ベトナム航空 エコノミー メニュー ベトナム航空機内食 ベトナム航空機内食 ベトナム航空機内食

ご飯を食べてうとうとしているとホーチミンの街が見えてきて無事タンソンニャット空港に着陸しました。

ホーチミン空撮 ホーチミン空撮

タンソンニャット空港で国内線乗継

飛行機から降りるとベトナム航空の係員が乗継客にはトランジットのシールを張ってくれます。入国はタンソンニャット空港でするのでそのまま入国審査列に並びます。待つこと30分、やっと入国できました。

入国後は荷物をターンテーブルから回収し、税関を抜けた後でべとナム航空の係員に再び預けます。これでダナンまで運んでくれます。

ここでSIMも購入しします。7GBのデータ通信専用で約1500円でした。Wifiルーターの設定もしてくれて通信ができることを確認後に金を払う仕組みです。

ダナン行きの飛行機は国内線ターミナルから出発なので、国際緯線ターミナルを出て右手に進みます。Aまで5分ほど歩くとターミナルのベトナム航空カウンターが見えてきます。

タンソンニャット国内線乗換

すでにチケットは発券済みなのでそのまま設定セキュリティチェックを受けてラウンジに直行します。ラウンジチケットはないのですが、受付でスマホ版のデルタアプリでゴールドステータスを表示して、日本からのチケットとダナンへのチケット両方を見せたらOKでした。ラウンジは国内線なので少しこじんまりとしていますが、フォーや揚げ春巻き、バインミーなどベトナムらしいものがそろっています。

タンソンニャットラウンジ タンソンニャットラウンジ タンソンニャットラウンジ タンソンニャットラウンジ

ここで2時間ほどのんびり過ごした後ダナンへのフライトに向かいいます。
ダナンへのフライトは定刻より少し遅れていましたが、待合ではLCCの倍の料金払ってるんだから定刻通り飛ばせと文句を言っている人がいました。この時はまだLCCの本当の恐ろしさを知らなかったのです。15分遅れでダナンに向けて出発しました。

ダナンへのフライト夜景

タクシーでホイアンへ

空港ではタクシーの係員に案内されてタクシーに乗ります。念のためメータータクシーかどうか確認し、乗車後はメーターの動きも見ながら(改造されたメーターもあるらしい)一路ホイアンへと向かいます。

ダナンタクシー

今日の宿泊はホイアンリバータウンホテル。空港からは約一時間で到着です。

-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JWマリオットフーコック

ベトナム旅行記2018(8)JW マリオット フーコックに3泊

ベトナム最後の楽園と言われているらしい(どのへんが最後かはわかりませんが)フーコック島のJW マリオットに来ました。結局3日間一度も敷地外に出なかったリゾート生活をレポートしたいと思います。 チェック …

杭州東駅

上海・杭州旅行記(3)新幹線で杭州へ

今日は杭州植物園に行くために杭州に向かいます。 杭州までは新幹線で約1時間・・・と思ってのんびりしていたらあっという間にお昼>< ホテルに中国版Uberである滴滴を呼んで、上海虹橋駅に向か …

シャラトンニャチャン クラブルーム

ベトナム旅行記(9)シェラトン ニャチャン(Sheraton Nha Trang Hotel & Spa)

前日、ミーソン遺跡を満喫した私たちはホイアンリバータウンホテルを後にし、ダナン空港に向かいます。ホイアンからダナンに向かうビーチ沿いは外資系ホテルの建設ラッシュです。ベトナムは発展真っ只中ですね。ダナ …

聖母マリア教会

ベトナム旅行記(11)駆け足ホーチミンシティー

いよいよベトナム旅行も最終日。ニャチャンを出発しホーチミン経由で香港へ向かいます。 のんびりシェラトンの朝ごはんを食べた後、予約していたシャトルで空港まで。結局行きも帰りもシャトルは貸し切りでした。途 …

ホイアンリバータウンホテル プール

ベトナム旅行記2018(3)ホイアンリバータウンホテル

ホイアンリバータウンホテル デラックスツインルーム 到着は夜の8時を過ぎたくらいでしたが、ホテル前にはしっかりとベルボーイさんがいて荷物を運んでくれました。玄関を入るとチェックインカウンターがあります …

カテゴリー