Semu Oops

カードとマイル、ときどき旅行

旅行

ベトナム旅行記(4)ロマンスホテル フエ(Romance Hotel, Hue)と市内観光

投稿日:2017年4月30日 更新日:

Pocket

フエでの滞在は夜ついて朝10時の列車に乗るというだけだったので、エクスペディアでお手頃価格のロマンスホテル フエを選びました。朝食付き一部屋6,442円です。

ホテルはフエの中心街にあり、空港からはタクシーで約30分です。ホテルは日本の地方都市にあるビジネスホテルのような雰囲気です。前の道路は夜でも人通りが多く明るいところなので、列車の切符を買いに行きましたがタクシーも拾いやすかったです。窓からはフエの街が見えます。

ロマンスホテルフエ夜景 ロマンスホテルフエ ロマンスホテルフエ

早朝、せっかくフエに来たので世界遺産の王宮を見に散歩がてらホテルを出ました。フォーン川までは歩いて5分です。途中シクロのおじさんに声をかけられました。川べりで写真を取りたかったので乗らなかったのですが、王宮までは歩くと30分ほどあるので乗っても良かったかもしれません。

ロマンスホテルフエ 風景 ロマンスホテルフエ 外観 ロマンスホテルフエ 外観 ロマンスホテルフエ 廊下

フォン川は朝靄がかかって幻想的な雰囲気でした。こんな早朝にも関わらずドラゴンボートに乗らないかと声をかけられましたが、王宮に行きたかったのでお断りしておきました。断るとそれ以上しつこくは声をかけられたりはしないので、親切心から声をかけてくれているのかもしれません。歴史を感じるチュオンティエン橋を渡り、王宮のある旧市街に向かいます。

フエ市内早朝の風景 フエ市内早朝の風景 フエ市内早朝の風景

外堀を渡り門をくくると歴史革命博物館があり、さらに歩くとフラッグタワーが見えてきます。

歴史革命博物館 フエ市内 フエフラッグタワー

王宮は門から少し離れた建物で150000VND(約720円)のチケットを買って入場します。ベトナム戦争でかなり破壊されたらしく、奥の方に行くとまだまだ修復は必要な状態です。

フエ王宮 フエ王宮 フエ王宮
フエ王宮 フエ王宮 フエ王宮

王宮を見終わった頃にはすっかり日も昇り、道路にもバイクが溢れていました。
あまりの暑さにノンラーを買って被って帰りました。

フエ風景 フエ風景 フエ風景 ノンラー作り

ホテルに戻って朝食です。朝食はホテルの最上階で食べられます。この値段でこれだけ出していいの?と言うくらい品数もあり美味しかったです。とくにパッションフルーツジュースは朝から歩き疲れた体に染み込むようでした。

ロマンスホテルフエ 朝食 ロマンスホテルフエ 朝食 ロマンスホテルフエ 朝食 ロマンスホテルフエ 朝食 ロマンスホテルフエ 朝食

次の記事フエからダナンへの鉄道旅を書きたいと思います。

-旅行

執筆者:


  1. […] 次の記事はフエで宿泊したロマンスホテルについて書きたいと思います。 […]

  2. […] 前の記事ではフエに宿泊していますが、ハノイからダナンに飛行機で飛べばいいものをあえてフエに降りたのは、このベトナム統一鉄道に乗るためです。ハノイ-ダナン間の夜行列車とい […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LANG CA

ベトナム旅行記2018(4)ダナンからハイフォンへ

ベトジェットの洗礼その1 話はさかのぼること出発日の3日前、ベトジェットから携帯に突然の電話。電話がプツプツ切れて聞きにくい中で、どうやらハイフォン-フーコックがフライトキャンセルになったと言っている …

伊豆マリオット修善寺

伊豆マリオット修善寺に泊まったよ

ふらっと伊豆マリオットホテル修善寺に泊まったのでレポートします。 ■ まずは沼津に 1月の三連休、初詣ならぬ富士詣で(見るだけですが)にでも行こうかと、静岡にやってきました。 名古屋から沼津まで新東名 …

中国南方航空クリスマスセール

中国南方航空セールで買いました

3月の3連休に鹿児島旅行を計画していましたが、飛行機もホテルも高い! そこで、中国南方航空のクリスマスセールを利用して、 名古屋-上海の往復航空券を買ったのでレポートします。 ■ 名古屋-上海 就航航 …

JALWiFiオンデマンドビデオ

JAL機内WiFiの通信速度

年末年始はTDLと北海道に行ってきました。 どちらもJALを使ったのですが、JAL機内ではWiFiサービスがあります。 今回はこのWifiサービスをレポートしたいと思います。 ■ Wifiサービスの概 …

杭州植物園

上海・杭州旅行記(4)杭州植物園で寒蘭を探す

新幹線で杭州にやってきましたが、目的は杭州植物園に行くことです。 寒蘭好きな父親のために、杭州寒蘭発祥の地、杭州植物園に来たわけです。 杭州寒蘭というのは杭州に咲いているわけではなく、杭州植物園にあっ …

カテゴリー